会社案内 - corporate profile

産業関連事業部

産業資材部

概要

建築関連資材/エクステリア関連商品/セラミックタイル・石材/窯業・セラミック原料/鉱山用大型建機といった資材全般を取り扱っています。
環境関連の商材にも取り組んでおり、再生可能エネルギーを最大限活用できる「直流給電システム」は、低炭素社会の実現に向けて、今後ますます重要性が高まってくるエコ技術です。
また、国産建材や輸入建材の国内販売に留まらず、加えて高級日本商材の海外への輸出、さらには窯業・セラミック関連原料等の三国間貿易を含めたグローバルなビジネスを展開しています。

取扱製品(商材)のご紹介
エネルギー関連商品
直流給電システム
建築資材
セラミックタイル/セラミック製内・外装装飾材/石材/木製品/ガラス建材/エクステリア関連商品/鋼材/生コン/アルミ材など

【Kowa Collection】
セレクトした国産の内外装装飾用セラミック商材やガラス建材を“Kowa Collection”と銘打ち、海外マーケット向けに展開しています。

Kowa Collection Web Site

写真:出展の様子

ドイツでの展示会(EUROSHOP)

その他
窯業・セラミック関連原料/タイヤ原料/建機関連資材など
  • タイヤ原料(不溶性硫黄)
    タイヤ原料
    (不溶性硫黄)
  • セラミック原料
    セラミック原料

CLOSE UP

直流給電システム ~低炭素社会の実現へ向けた取り組み~
再生。別ウィンドウで開きます。

紹介動画

低炭素社会の実現へ向けた取り組みの一環として、太陽光・風力等の再生可能エネルギーを最大限活用でき、省エネ対策として利用できる、次世代の創・蓄電連携システム「直流給電システム」を販売しています。

「直流給電システム」とは太陽光・風力等の再生可能エネルギー(直流)と蓄電装置からの電力(直流)を交流に変換せず、直接「直流」でLED照明器具等に電力を供給するシステムです。また、再生可能エネルギーだけで足りない分は、電力会社から供給される電力(交流)もミックスして供給することが可能です。

太陽光などで発電した再生可能エネルギーは、一般的にはパワーコンディショナーでの”交流”への変換が必要です。しかし、実はこの変換を行う際に、いわゆる「変換ロス(エネルギーそのものが、大きく失われてしまうこと)」が生じています。
「直流給電システム」は、”交流”に変換することなく、”直流”のままLED照明器具等に給電できるため、変換ロスが減り、大幅な電気代削減につながります。

■直流給電システムの導入例:某金融機関

・導入時期:2014年2月
・導入内容:蓄電池と太陽光発電システムを組み合わせた調光機能付き直流給電式LED照明システム
・導入結果

また、限られた電力を、効率よく利用することができるため、電力供給が滞るような災害時に非常用電源として使用できることも、大きなメリットの一つです。

必要な時に、必要な箇所へ、無駄なく電力を供給する。「直流給電システム」を通じて、低炭素社会の実現に向けて、積極的に取り組んでいます。

プラント・建材部に関するお問い合わせ