会社案内 - corporate profile

医薬事業部

柔軟な発想と高度な技術をもとに国内外で展開。

再生。別ウィンドウで開きます。

事業紹介ビデオ

柔軟な発想と高度な技術をもとに、OTC医薬品・ライフサポート品・サプリメント、医療機器(IOL)および医療用医薬品の研究・開発・製造を行っています。

研究開発
研究開発

東京創薬研究所、富士研究所を主な研究拠点として、「生活習慣病領域」「免疫・炎症領域」「感覚器領域」の3つの分野に焦点をあてて医療用医薬品の研究開発に取り組んでいます。


■動物福祉について

生産・品質保証・安全管理
生産・品質保証・安全管理

生産拠点である名古屋工場/富士工場/浜松工場/真岡工場においてOTC医薬品・医療用医薬品・医薬部外品・医療機器(IOL)、およびライフサポート品を生産しています。関連する法令を遵守し、製品の高い品質と信頼性確保に努め、また迅速な安全対策の実行と医薬品の適正使用の推進に努めています。

国際戦略
国際戦略

国際戦略として、米国・欧州・アジアの海外事業所を拠点に、グローバルな医薬品事業を展開しています。



■透明性指針(医療用医薬品)
■透明性指針(患者団体)
■透明性指針(医療機器)



取扱製品の紹介

OTC医薬品・ライフサポート品・サプリメント

OTC医薬品では、胃腸薬の「キャベジンコーワ」、かぜ薬の「コルゲンコーワ」、総合ビタミン剤「キューピーコーワゴールド」、外用消炎鎮痛薬の「バンテリンコーワ」、かゆみ・虫さされの「ウナコーワ」などの代表商品があります。ライフサポート品では、「三次元マスク」、「バンテリンサポーター」、サプリメントでは、「青汁」、新ジャンルでは、3つのビタミンと4種のパワー成分を配合した「パワードコーヒー」などの幅広いラインアップを提供しています。

  • キャベジンコーワ
  • バンテリンコーワ
  • キューピーコーワ
  • クリーンラインコーワ三次元マスク
  • バンテリンサポーター
  • 発酵グルコサミン+オオイタドリ(若芽)
医療用医薬品

興和が得意とする循環器官用薬をはじめ、点眼液などの感覚器官用薬、実績のある外皮用薬、消化器官用薬など、様々な医療用医薬品を提供しています。

循環器官用薬
HMG-CoA還元酵素阻害剤(高コレステロール血症治療薬) リバロ、リバロOD
(一般名:ピタバスタチンカルシウム)
経口浸透圧利尿・メニエール病改善剤 イソバイド(一般名:イソソルビド)
心・腎疾患治療剤 コメリアンコーワ錠(一般名:ジラゼプ塩酸塩水和物製剤)
消化器官用薬
整腸剤 ラックビー微粒N(一般名:ビフィズス菌)
中枢神経系用薬
抗てんかん剤・躁状態治療剤・片頭痛治療剤 セレニカR顆粒40%、セレニカR錠
(一般名:バルプロ酸ナトリウム)
感覚器官用薬
緑内障・高眼圧症治療剤 ハイパジールコーワ点眼液0.25%(一般名:ニプラジロール)
緑内障・高眼圧治療剤(Rhoキナーゼ阻害薬) グラナテック点眼液0.4%
(一般名:リパスジル塩酸塩水和物)
外皮用薬
外皮用非ステロイド性抗炎症・鎮痛剤 イドメシンコーワゲル1%・ゾル1%・クリーム1%
(一般名:インドメタシン)
その他代謝性医薬品
代謝賦活剤 アデホスコーワ顆粒10%、アデホスコーワ腸溶錠
(一般名:アデノシン三リン酸二ナトリウム)
2型糖尿病治療剤(DPP-4阻害薬) スイニー錠
(一般名:アナグリプチン)
医療用機器(眼内レンズ)
眼内レンズ
後房レンズ アバンシィ
挿入器付後房レンズ アバンシィプリセット
単回使用眼内レンズ挿入器 メドショット

※ここでは日本国内で販売している製品を掲載しています。
※医療用医薬品は、医師の処方箋がなければ入手できません。