国際交流助成

令和3年度  国際交流助成 推薦要領

1. 国際交流助成の趣旨
人類の疾病の予防と治療に関する自然科学の研究の国際交流に対する助成を行い、学術研究の発展、ひいてはいささかなりとも人類の幸せと福祉の向上に貢献しようとするものです。
2. 助成の対象
海外で開催される人類の疾病の予防と治療に関する自然科学分野の学会、シンポジウム等で研究発表、講演等を行う研究者に、渡航費や滞在費等を助成します。
3. 助成金額
1件 20万円以内 総額120万円以内
4. 推 薦 者
申請者が所属する大学、研究所、病院、その他公的私的研究機関の機関長(学長、学部長、研究科長、研究所長、病院長、センター長など)。及び当財団役員等に限る。
5. 推薦件数
1推薦者から1件。(複数推薦不可)
6. 推薦方法
所定の用紙に必要事項を記入し、当財団宛送付する。
申請書は下記2つの形式にてダウンロードして頂けます。
7. 選考および通知
当財団選考委員会において選定のうえ、理事会で決定し、理事長から結果を推薦者宛に通知する。(11月中旬頃の予定)尚、採用の場合、助成金額を変更、もしくは使途の一部修正を求めることがある。
8. 申請書受付期間
令和3年9月1日より令和3年9月30日まで(事務局必着)
9. 助成金交付の時期
理事会決定後交付。(11月下旬頃の予定)
10. 助成金の使途
助成金は申請書記載のとおり使用するものとし、万一これを変更する場合は、当財団にその旨申し出て承認を求めること。
11. 報告
国際交流の成果及び助成金の使途については、国際交流が終了後2カ月以内に当財団に提出するものとする。成果報告書は、財団年報に掲載いたします。
〔申請書提出先および連絡先〕
〒460-8625 名古屋市中区錦三丁目6番29号
興和株式会社 内
公益財団法人 興和生命科学振興財団 事務局
TEL(052)963ー3037  FAX 963-3014
E-mail: kowafound@kowa.co.jp(問い合わせのみ、書類提出は不可)
備考
  • ・当財団へ提出される書類は、すべてワ-ドまたはテキスト形式で作成して提出して下さい。
  • 所定の様式を出来るだけ変更することなく、提出時には両面印刷で提出して下さい。
  • ・「採」「否」の理由については一切お答えしかねますので、予め御承知願います。
  • ・御提出いただきました申請書類は返却いたしませんので、予めコピーをお願いします。
  • ・応募により取得しました申請者等の個人情報は、本事業目的以外には、使用いたしません。
    尚、採用の場合、「氏名」、「所属」、「国際交流の概要」をホームページ等で公表いたします。